トップページ

田中研究室では、信号処理と画像処理の全般にわたって研究を行っています。 画像処理の対象としては、医用画像を中心に扱っています。 病理診断に使われる光学顕微鏡画像、ビデオ画像などを扱っています。また, 他の画像処理のテーマとしてバイオメトリック認証などを行っています。 画像処理とは趣が違いますが、X線CTの3次元再構成アルゴリズムについても研究しています。GPSによる測位や音声信号処理などもテーマとして扱っています。

ニュース

IUPESM World Congress 2022

6月12日(日)~17日(金)、シンガポールにおいてInternational Union for Physics and Engineering Sciences in Medicine (IUPESM)・World Congress 2022が開催されます。田中研究室からは、田中(敏)および修士2年の森田が研究発表しました。今年度は対面とオンラインのハイブリッド開催で、田中(敏)と森田は現地での対面発表を行いました。3年後のIUPESM WC2025はオーストラリアのアデレードで開催する予定です。

2022年5月13日

2022年度授業開始

4月7日(木)より大学の授業が開始となりました。今年度から待ちに待った対面授業です。学生たちも非常にうれしそうでした。開始初日の午前中から田中(敏)の担当授業がありました。コロナ生活もあと少しの我慢です。

2022年4月9日

大学院入学式

4月4日に大学院入学式が行われました。学部と違って大学院は研究科間の人数格差が大きくなっています。理工学研究科は最大の入学人数なので、学部と同様に華やかな入学式となりました。

2022年4月9日
› 続きを読む