田中敏幸研究室

慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科

〒223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1

田中居室:26棟310A
学生居室:26棟309

田中敏幸研究室は、医用画像処理・信号処理・GPSなどを専門とする研究室です。

トピックス

  • 田中研究室では、信号処理と画像処理の全般にわたって研究を行っています。 画像処理の対象としては、医用画像を中心に扱っています。 病理診断に使われる光学顕微鏡画像、ビデオ画像などを扱っています。 また, 他の画像処理のテーマとしてバイオメトリック認証などを行っています。 画像処理とは趣が違いますが、X線CTの3次元再構成アルゴリズムについても研究しています。 GPSによる測位や音声信号処理などもテーマとして扱っています。

ニュース

全塾テニス大会

6月11日(日)に教職員テニス大会が開催されました。最近、教職員テニス部員が減っており、大会参加者が少なくなっているのを気にしていたのですが、今年は66名の参加者があり、懇親会まで多くの人が残って親睦を深めました。若い職員の方が多いのも今年の特徴でした。若い教員数が少なかったのは少し残念ですが、来年以降に期待できる大会となりました。

第2学期開始

6月1日(木)で第1学期の授業が終了しました。授業終了の翌日(6月2日)に第1学期の期末試験が行われました。授業終了から1日で期末試験というのは、学生にとっては大変かもしれません。6月からは新たな気持ちで第2学期が始まります。私の担当科目としては、学部3年の実験と大学院科目が第2学期も続けて行われます。

大学院入学式

4月4日(火)に日吉キャンパスにて慶應義塾大学大学院の入学式が行われました。理工学研究科の学生たちは、日吉での入学式の後、矢上に来て各専攻(各専修)のガイダンスを受けることになります。いよいよ新学期が始まったという感があります。

› more