研究発表

2021年度の研究発表リストです。2020年度以前の研究発表については、ページの下にある「昨年度以前の研究発表」のリンクをご覧ください。

論文

  • Yue Wu, Toshiyuki Tanaka : Objective and Quantitative Measurement of Skin Micro-relief by Image Analysisand Application in Age-dependent Changes, Skin Research and Technology
  • Yue Wu, Makio Akimoto, Hiroshi Igarashi, Yoshinao Shibagaki, Toshiyuki Tanaka : Quantitative Assessment of Age-dependent Changes in Porphyrins from Fluorescence Images of Ultraviolet Photography by Image Processing, Photodiagnosis and Photo Therapy
  • Daijiro Wada, Soichiro Kato, Yoshihiro Yamaguchi, and Toshiyuki Tanaka : Region extraction method for skin grafts via image analysis, Computer Methods in Biomechanics and Biomedical Engineering: Imaging & Visualization, Article DOI :10.1080/21681163.2021.1966649, 2021年8月

雑誌

  • 田中敏幸:肌の画像解析で顔の特徴を抽出するAIの開発、Cosmetic Stage、2021年6月号、pp. 13-17

国際会議

  • Yuri Nakamura and Toshiyuki Tanaka : Examination of virtual immunostaining by Generative Adversarial Networkusing surgical material images of esophageal cancer, SICE2021, 2021年9月

国内学会

  • 田中敏幸:大学における授業オンライン化の取り組み、国際ICT利用研究学会特別研究会(第1回)、2021年6月27日
  • 天野将一,田中敏幸:ターボエンジンの設備自動化における部品の抽出、第38回センシングフォーラム、2021年9月
  • 新保佑樹,田中敏幸:テクスチャ特徴量を用いた質感計測法、第38回センシングフォーラム、2021年9月
  • 山本隆裕,田中敏幸:ターボエンジンにおける設備確認の自動化、第38回センシングフォーラム、2021年9月
  • 高橋良輔、田中敏幸、坂下慎吾、石井源一郎:食道がんのHE染色画像によるバーチャル免疫染色画像の生成、第38回センシングフォーラム、2021年9月
  • 田中敏幸、祖田恵太郎:スマートフォンのセンサ情報による屋内測位、第10回 国際ICT利用研究学会 研究会、2021年10月3日
  • 田中敏幸:新しいセンシング技術とIFACとの連携、The 22nd IFAC(国際自動制御連盟)World Congress 2023 プレ企画 シンポジウム「産業界における制御技術の現状と将来像」、2021年11月6日
  • 藤井琢也,田中敏幸:画像処理と深層学習によるマイクロサテライト不安定性の予測、第16回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会、A2-3、2021年12月18日
  • 佐藤善彬,田中敏幸:深層学習と色差解消手法による肺癌生検組織標本の組織型分類、第16回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会、A2-4、2021年12月18日
  • 平間暁,田中敏幸:ジャイロ効果を用いた二輪車の自立制御、第16回パーソナルコンピュータ利用技術学会全国大会、A3-1、2021年12月18日
  • 田中敏幸:画像解析による特徴量抽出に基づいたAI肌診断システム、第12回化粧品開発展(アカデミックフォーラム)、2022年1月12日
  • 田中敏幸:機械学習による生体画像解析について、第11回国際ICT利用研究学会研究会、2022年3月20日

 

昨年度以前の研究発表