Notice: register_sidebar が誤って呼び出されました。「サイドバー 1」サイドバーの引数の配列で id が設定されませんでした。既定では「sidebar-1」です。id に「sidebar-1」を設定することでこの情報を消して、既存のサイドバーのコンテンツを保つことができます。 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 4.2.0 で追加されました) in /var/www/html/wp-includes/functions.php on line 4667
IBRC2018でイタリア往復 | 田中敏幸研究室

田中敏幸研究室

慶應義塾大学 理工学部 物理情報工学科

〒223-8522 横浜市港北区日吉3-14-1

田中居室:26棟310A
学生居室:26棟309

IBRC2018でイタリア往復

IBRC2018でイタリア往復

6月28日・29日にキエティ(イタリア)で開催されたIBRC2018に参加してきました。キエティはローマの真西にあり、西海岸(ペスカーラ)から少し山に入ったところにあります。ローマ・ティブルティーナ駅から高速バスで2時間半くらいの距離です。行きは飛行機のローマ着が午後7時過ぎだったため、ローマで一泊しました。翌日の午前中にバスで出発したため、ローマ観光はなし。帰りは6月30日の昼前にキエティを出発して、2時過ぎにローマ空港に到着しました。時間的にはかなりの余裕がありましたが、ローマを観光するには時間が短いと判断してローマ観光はなし。

そのような訳で、今回は行きも帰りもローマをほとんど見ずに帰ってきました。やはり海外に行くのであれば、仕事抜きで行くのが一番です。

帰りの飛行機では大きなトラブルがありました。ローマ・フィウミチーノ空港から飛行機の出発が大幅に遅れたため、トランジットの上海についたときにはすでに日本行の便が飛び立っていました。その便が羽田行の最終便だったため、上海空港内を走り回ることになりました。同じ状況の外国人が数名いたことが、唯一心強かったです。上海航空の羽田行最終便がまだあるということがわかり、オフィスがその便を手配してくれました。羽田についたのが午前1時だったため、タクシーで自宅に戻り、2時間半ほど仮眠してから研究室に向かいました。日程が一日連れていたら、台風の影響もあり、さらに一日遅れていたかもしれません。いずれにしても事なきを得てよかったと思います。

« »